無料ホームページ ブログ(blog)
大阪,神戸,京都,奈良のフリーランスウエディングプランナー、リプランニング。レストランウエディング、格安挙式、沖縄リゾート婚、ウエディングプロデュースはお任せ下さい。 家族と行く沖縄フリーランスウエディングプランナーのブログ 2006年05月
大阪,神戸,京都,奈良,沖縄のウェディングプランナー。格安挙式、レストランウエディングをご提案しています。
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
ノースストリートクラブ North Street Club

gaika.jpg
大阪北区中崎町下車すぐ隠れ家的なイタリアンレストラン。

セレクトワインと厳選素材を使った料理。
そしてウエディングには使い勝手の良いバンケットルーム。
ゲストハウス感覚でこのレストランをお二人のために貸しきることができます。

この度こちらのレストランをプロデュースさせていただくことになりました。
hirouen-floor11.jpg
一歩店内に入るとビジネス街にあることを忘れさせてくれる静けさ・・・。

なんと言っても店内は長方形の使い勝手の良い構造。
これはウエディングの演出にはかかせない条件です。
メインテーブルに死角のない会場というのは、案外少ないものです。
採光たっぷりな大きな窓。

そしてなんと言ってもセレクトされたワインリストと
厳選素材を駆使した料理・・・。きっと満足していただけるレストランです。
bridal1_r5_c6.gif

⇒North Street Weddingはこちらから

20060222081446.gif
応援宜しく!ポチッ!




スポンサーサイト
記事編集
今日は生憎の雨・・・。
MiaViaまで行ってきました。

ドレスショップのアンテリーベ社長のUさんとは10年来の知り合いです。
昔からセンスが良く、ドレスのセレクトはピカイチです。

最近のドレスショップは、スタジオを併設したり
チャペルを作ったりと多角経営になってきています。
勿論経営上それは大切なことです。
でも本来の自社の仕事もしっかりしてからの成り立つことです。

Uさんは小物までこだわっていました。
ドレスの小物を無料でおつけするショップも多い中こちらは有料レンタルか販売です。
消費者からは厳しい意見があるかもしれませんが・・・。

Uさん曰く
「ドレスのグローブなどどれだけメンテナンスしても
 あのブーケを持った後のしわやクスミは完璧には落ちない
 ましてそのような商品をレンタルするのは僕はいやだ!」
 




続きを読む
記事編集
バールデルマエストロ Bar Del Maestro

帝国ホテル大阪地下 帝国ホテルプラザ大阪にある
イタリアンレストラン“バール・デル・マエストロ”を
プロデュースすることになりました。

maintabel.jpg


ここはステージもあり音響設備は完璧です。
ウエディングに限らず音楽・映画などのイベントも
手がけて行こうと思っています。

tennai.jpg


詳しくは下記をクリックしてください。
Bar=バール=バー(イタリアンカフェ)
Nozze=ノッツェ=ウエディング   という意味です。

⇒ Bar Nozze Plan


20060222081446.gif
応援宜しく!ポチッ!




記事編集
200605221212152
 先日HP,ブログをご覧頂いた方から
 「鳥取市内で挙式予定なのですが
 プロデュースは受けてもらえますか?」

 と言うメールが着ました。
 お会いしてお話を伺うと 新郎様が鳥取のご出身らしい。
 二人とも関西在住で頻繁に鳥取にいけないとのことです。

 「勿論OKです!!」


とは言ったものの・・・鳥取の情報って殆どないのですね^^;
ホテル、レストラン・・・う~んネットじゃわからん!!
てな事で週末に鳥取に行ってまいりました。
久しぶりに戸倉峠を攻めてまいりました!!
(決して走り屋ではありません^^)

上の写真は国道29号線途中にある岩屋堂です。

鳥取や島根にはこのような岩をくりぬいた(最初からくりぬかれているのかも)
場所に舞台づくりの神社やお堂が各地にあります。

20060522121215 
 
  鳥取市内では2年に1度の祭りらしく
  たくさんの山車が巡航していました。
  そのせいか割烹や料亭が軒並み店を閉じていました。
  みなさん祭りでお忙しいのかも・・・しれませんね。
 
 

そんな訳でダメモトでホテルを廻ることにしました。
3軒廻ったのですが、
どのホテルも素晴らしい接客応対でした!!
とても基本に忠実で
本来のウエディングプランナー・・・宴会予約・・・の接客を垣間見ることができました。

これはまた後日レポートいたします。

20060222081446.gif
ポチッ!



記事編集
KOBAJUNさんのBLOGに面白いコラムがあったので追記しちゃいます。
披露宴当日のご両親の服と言えばモーニングか留袖ですよね。

昔担当した披露宴で素敵なお父様がいらっしゃいました。
タキシードをお召しになっていたのです。
しかも自前・・・♪
なのでとてもよく似合ってらっしゃいました。
「そりゃ自前なら着慣れてるから似合うの当たり前だろ!」
とおっしゃる方がおられるかもしれません。
でもそんなにタキシードって着る機会多いですか?
逆に少ないくらいですよねぇ・・・。
だからそのお父さんに聞いてみました
「いやいやお父様タキシード・・・
 わたしどもより(僕らは制服です^^)着こなされていらっしゃいますね。
 お召しになる機会が多いのですか?」


「いえいえ・・・これを機会に作ったんですよ。
 フォーマルなことに臨むときはやはりフォーマルウェアですしね
 これからあるかないか分からないけどパーティーにも着ていける
 タキシードがあるだけで、そでを通すだけでドキドキするんだ」


こうおっしゃっていました。
メガネも新調されていて、以前打合せでお会いした時よりずっと若く見えました。
奥様もシンプルな黒のドレスでした。


そして・・・
教会式の時は普通の黒のタキシードだったのですが
披露宴では

20060222081446.gif
その前にポチッ!

続きを読む
記事編集
20060515110605  またまたでました。
  雑誌Lapitaのミニ万年筆シリーズです。
  今回はスタンダールの作品「赤と黒」をイメージした。
  文字通り「赤と黒」のミニ万年筆です。
  お隣りの黄色い万年筆は梶井基次郎の
  「檸檬」をイメージした。
  「ミニ檸檬」です。可愛いでしょ♪
  前回すぐ売り切れてしまったので即買いしました^^
ミニとはいえ程よい重さがあり書きやすいし 
ペンケースの収まりもVerry Goodです!
ステーショナリーのアイテムにいかがですか?
欲しいなぁと思った方は早めに書店にGOしましょう!!

20060222081446.gif
買っちゃうぞポチッ!
記事編集
なんか男がつけるタイトルではありませんが・・・。
でもあえてもう一度。
ドキドキしてますか?
ホテルの仕事について、そして今の仕事について一番良かったこと
それは今までに会ったことのない人。
普通に暮らしていたら会うことがなかった人。
そんな人達とめぐり会えることです。

警察官(普段はお世話になりたくないですよね)
政治家(テレビでしかしらない)
芸能人(同じくテレビの世界の人)
陶芸家(2時間ドラマみたいに作品がうまく仕上がらなければ
    「ちが~う!!」と叫んでぶっ壊す人と思っていた^^)
などなど数えたらキリがありません。

また今のようにネットを中心に仕事をしていますと
クライアントさんと初めて会うときはいつもドキドキします。

たとえネット上だけで顔を会わすことがないにしろ
メールやブログのやり取りでも最初はドキドキします。

こんなドキドキ感や緊張感ていつまでも大切だなって思います。

20060222081446.gif
ドキドキしている人はポチッ!
記事編集
先日そういったタイトルのバラエティ番組が放送されていました。
ベスト10は

1.織田信長     1.坂本龍馬  
2.坂本龍馬     2.織田信長
3.エジソン      3.豊臣秀吉
4.豊臣秀吉     4.土方歳三
5.松下幸之助    5.徳川家康
6.徳川家康     6.松下幸之助
7.野口英世     7.野口英世
8.マザー・テレサ  8.マザー・テレサ
9.ヘレン・ケラー   9.ノーベル
10.土方歳三     10.シュリーマン

の以上でした。
ちなみに赤文字は我が家の予想です。
結構いい線いっているでしょう♪
それにしても日本人って龍馬が好きなんですねぇ。
個人的には、土方歳三や高杉晋作の方が龍馬より上ですけどね。
みなさんの予想はいかがでしたか?
記事編集
BLOGを始めて1年。
先日50000HITを達成しました。
タイトル通り「きまぐれ」で貧弱な内容にもかかわらず
ご訪問いあただきありがとうございます。

最近たくさんの方からメールやお問合せをいただき
そちらの応対やカウンセリングに追われて
少々更新が滞り気味ですが気長にみてやってください。

東京のブライダル情報サイト運営会社の方から
コラムの執筆を依頼されただ今執筆中です。
奇麗事だけでなく本音で書いてほしい・・・とのコンセプトに
ふたつ返事でお引き受けいたしました。
またどこかで皆様にお目にかかるかもしれませんね。

これからも宜しくお願い致します。

20060222081446.gif
応援よろしくポチッ!

記事編集
昨年秋に知り合った関西屈指のROCKBAND。
SAILING~セーリング~の野外LIVEにでかけました。
GW初日にふさわしい良い天気。緑地公園の緑も映えます。

チューニングも兼ねたインストルメンタルがしばらく流れて
NAOちゃんのパワフルドラムがビートを刻み始めました。
NAO.jpg       GOVO.jpg

タンポポの向こうに・・・      GOさんのハイトーンが響きます

STAND BY ME~ 緑地公園の幅広い年齢層を意識してか
誰もがおなじみのナンバーでLIVEはスタートです。
途中でリクエストに答えてアニメソングや美空ひばりも披露♪
もちろん「WHAT FEELING」の雄叫びも!!

    GUITER.jpg      BASSKey.jpg

この人のGUITER唄ってますねぇ    さりげないけど正確なリズムセクション

予定時間を20分もオーバーしてLIVEは終了。
CDを買い求めるお客さんの群れ(?)に
メンバーは笑顔で応対。気さくにサインもしていました。

少しボーカルのGOさんとお話をしました。
挨拶のきっちりできるまさしく好青年!
現在僕が進めている音楽のプロデュースにも快い返事をいただきました。

LIVEハウスもいいけれど、爽やかな空のしたのLIVEもいいもんです。

少しだけ動画をUPします。
メディアはQUICKTIMEです。かなり重いっす(笑)
ストリーミングのことあまり良くわからないもので^^;

20060222081446.gif
その前にポチッ!

SAILING~そっとヒュー~ こちらをクリック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。