無料ホームページ ブログ(blog)
大阪,神戸,京都,奈良のフリーランスウエディングプランナー、リプランニング。レストランウエディング、格安挙式、沖縄リゾート婚、ウエディングプロデュースはお任せ下さい。 家族と行く沖縄フリーランスウエディングプランナーのブログ 2008年09月
大阪,神戸,京都,奈良,沖縄のウェディングプランナー。格安挙式、レストランウエディングをご提案しています。
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
久しぶりの更新です。
ホテルウエディングについておしゃべりしてます。

NetRadio  http://www.voiceblog.jp/kc-on-the-web/
iTunes   http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=117971137







iTuneにドラッグ&ドロップしてください



大阪のウエディングプランナー【リプランニング】
 お役に立てばポチッとね
スポンサーサイト
記事編集
昨年の10月からお勉強している
ウエディングプランナー要請コースの生徒さんの卒業制作&終了式でした。

学校生徒や先生方だと打合せで馴れ合いになってしまうかもしれないので
今回は講師の友人・・・実際におつきあいされているカップルにモデルをお願いしました。

卒業制作なので僕は、困った時のアドバイス程度で
すべて生徒にまかせています。

堀江にある小さなチャペルでの人前式です。

IMG_0213.jpg

本当は結婚式は考えていなかったお二人なのですが
プランナーと話をしているうちに結婚もいいなぁ・・・と思いはじめたのか

なんと!!

来年に結婚式を挙げることになったそうです。
そんな訳もあってご友人の方も参加してくださいました。
お友達のスピーチでは、涙ぐむシーンもありました。

IMG_0225.jpg

ダイビングが大好きなお二人なので
海の中のイメージを演出しています。

そしてこの海で新郎さんがプロポーズ♪

嬉しいことですね。生徒の熱意が伝わったのでしょうね。

IMG_0232.jpg  IMG_0231.jpg

ブーケトスです。
こんな花嫁さんのブーケなら欲しいに決まってますよね♪
しかし、うちの生徒マジです
ガッツリ取りにいってますよね^^;

はい!うちの子一名がGETしました♪
その後お二人を囲んでゆったりとお写真タイム。
最後にみんなで集合写真♪

DSC_7602.jpg

チャペルでの人前式の後は
堀江のデザイナーズレストランでパーティーです。
お二人にも途中までお付き合いいただきました。

後半は前期の終了報告と前期成績優秀者の発表。
そして終了証書授与式です。

振り返ればあっという間の一年でした。
ふたりという最少人数のクラスでしたが・・・
濃い時間をすごさせていただきました。

最後に彼らの挨拶には少しググっときました。
就職も目途が付きまずはひと安心かな。

おふたりとも頑張ってください。
そしていつでも訪ねてくださいね。



大阪のウエディングプランナー【リプランニング】
 お役に立てばポチッとね♪



記事編集
幸せのお菓子 ポルボロン

可愛い名前ですよね。

スペインでは「幸せのお菓子」と呼ばれています。

約1200年前からつくり続けられ、教会や結婚式やいろいろなお祝い事で

「幸せを招く」としてよろこばれています。

食べると時に

「ポルボロン・・・」

と、3回唱えると幸せになれるとも伝えられています。

ポルボロンは、スペイン・アンダルシア地方に古くから伝わる伝統菓子で、

丸いころんとした姿は、日本の洋菓子屋さんではあまり見かけません。

印刷されたレシピは一切なく、スペイン人のシスターからシスターへと、

代々口頭で伝授されているのだとか。

幻のお菓子とも言われているんですよ。

あるクリスチャン系の女学校では門外不出の秘伝製法であり

バザーでしか食べることができないそうです。

じゃぁどうすんねん!!

てことになりそうですが・・・このお菓子の逸話をたのしんでしまえばいいのです。

実は僕もスクールの生徒さんがお土産にくれたんです(笑)

でもそういうお土産に意識が行くということが嬉しいですね。

それで初めてポルボロンというお菓子を知ったのです。

志摩スペイン村の菓子工房ポルボロンで通信販売もしているようです。

いかがですか?プチギフトにこんなお菓子は?

また秘伝の製法を調べて自身で作ってみるのもいいですね♪

1265.jpg

写真はあるカトリック系女子高校のシスターがつくるポルボロンです。

絶妙な味だそうです♪食べてみたいなぁ。



大阪のウエディングプランナー【リプランニング】
 お役に立てばポチッとね♪



記事編集
ティンクのお葬式に行ってきました。

とても親切丁寧なお寺でした。

IMG_0185.jpg


住職がティンクの年齢をみてビックリしてました。


このお寺にくるフェレットは、ほとんどが3年以内の子たちだそうです。

9年ちかくも長生きしたフェレットは、はじめてだとおっしゃってました。





よほど愛情たっぷりに育てられたのですね。

それを聞いた時、思わず泣いちゃいました。

昨日は、奥さんと娘は大泣きだったので泣けませんでしたから(笑)

ペットの葬儀で有名なお寺なので、あちこちに猫がいるのですが

neko.jpg

そのうちの一匹がチョコンと隣に座ってくれて

お経が終わるまで付き合ってくれました。

ありがとうね♪





天国でまた元気に走りまわってね!



さよならティンク!

tink.jpg



大阪のウエディングプランナー【リプランニング】
 お悔やみいただける方はポチッとね♪




記事編集
我家のペット、フェレットのティカーベル:通称ティンクが

たった今息を引き取りました。

あと3ヶ月でまる10歳になるはずだったのにね。

071108_2301~04

フェレットの平均寿命は4~5年と言われてますから

うちの子は、かなりの高齢です。

世界ギネスブックでは12歳というのが記録されています。

夏場を過ぎてからは、餌をたべるのもお水を飲むのも介護が必要でした。

それでも、外で遊びたがったりしていたのですけどね・・・

ただ、外のでてもあの気ままなフェレットが

じっとくっついて離れなかったのは、

もしかしたら自分の死期のことわかっていたのかもしれません。

ここ数日は、かなり具合が悪く覚悟はしていたのですが・・・

淋しいかぎりです。

ティンクありがとうね♪

そしてよく頑張ったね!

071201_0018~01

記事編集
関西に住んでいても訪れていない土地も沢山あります。

茨木市駅…はじめて降りました。

新規お問い合わせのお客様。

クリスマスムード一杯な12月に婚礼のお申し込みをいただきました。

やったぁ!

その後来春挙式の新婦さまをドレスサロンへ引率。

匠技の唐織りの打ち掛けにうっとりの新婦さま。

takumi.jpg

好感触でした!


その後難波へGo!
教え子…将来有望なプランナーの玉子さんたちが

誕生日会を開いてくれました。
フランス家庭料理の可愛らしいビストロです。

一週間遅れですが…

「本番当日はご家族と!翌週は私達と!」

嬉しい心遣いですね!

ds4.jpg

サプライズのケーキやバースデーカードもあって…。

さすが、未来のウェディングプランナーさん達ですね。



嬉しいプチ演出でした。

先生は、ワインでとても気持ち良い電車のシートです。

本当にありがとうございました。



帰り道・・・

駅から自転車での帰り道。

森公美子ばりのおばさんに自転車で激突され

3メートルくらい吹っ飛ばされました^^;

左足膝小僧から大量出血です・・・イテーーーーーー!





記事編集
とても興味深い牧師先生のインタビューが掲載されていました。


キリスト教式のセレモニーの意義とは?

 簡単に言えば天国に行っても夫婦でいられるということです。
 キリスト教にはイエス・キリストの「復活」という概念があります。
 だから教会で結婚式をし、神の祝福を受けると
 たとえ死んでも肉体と霊は復活するので、
 その姿のまま添 い遂げることができるんです。

精霊降臨祭について

 キリスト教暦では「復活祭」が有名ですが
 重要な祝日に「精霊降臨祭」があります。

 イエスが磔になったとき、弟子達は恐怖のあまり隠れてしまいました。
 そんな弟子達にむかってイエスは

 「私が死んだら、あなたたちに精霊を降ろして奇跡を起こしましょう」

 3ヵ月後、弟子達はまだ隠れて震えていました。
 そこへイエスが現れて精霊を降ろしたため、
 彼らは外へ出て説教が出来るようになりました。
 
 だから私たちは精霊を大事にするのです。

精霊は今も存在するのでしょうか。

 教会にはステンドグラスがある理由は
 字が読めない人に絵で教えを説くためと
 ステンドグラスを通して精霊が降りてくると信じられているからです。

 バチカン市国の「サン・ピエトロ大聖堂」は
 世界最大級のキリスト教会ですが、ものすごい霊気が満ち溢れています。

 レーガン元アメリカ大統領は
 
 「私は誰の前でも恐れることはなかった。
  しかしローマ法王のまでは足がすくんでしまった」
 と言ったそうです。

教会は神聖なところですね。マナーが気になるところです。

 参列者の服装にはギョッとするところがあります。
 教会では肌をみせてはいけません。
 男性の帽子もダメです。
 「ハットオフ」といって、エレベータの中でさえ帽子は脱ぐものですから。
 あとサングラスも室内でははずしましょう。

新郎新婦の心構えをひとつ。

 新郎新婦の衣裳は式場がちゃんとされているから大丈夫でしょう。

 それよりも
 ただの儀式にならず精霊を感じてください。
 そしてお互いを信じること。それに尽きますね。



こうしてあらためてお話を聴くと素晴らしいことだらけですね。
このようにキリスト教式の話をしたこともなく

儀式の手段の選択・・・というだけで。
ウエディングドレスを着たいから・・・というだけで。

お話してきたような気がします。
あらたなプレゼントークの発見ですね。

プランナーのみなさん、たまごさんも是非参考にして
今後の接客に役立ててください。



大阪のウエディングプランナー【リプランニング】
 お役にたてばポチッとね♪
記事編集
080917_1642~01


家の近くの公園にサーカスがやってきました。

駅まで自転車で行き、自転車置き場まで行くと

いつもキリンさんが出迎えてくれます。

kirinsan.jpg

狭いところに入れられてなんだか淋しそうです。

いつかバナナあげてみようと企んでいます(笑)

自転車置き場の横には

080917_1642~02

と、ありますが、ビニールシートなので

立ち入るも何も・・・出てこないのでしょうか?


夜遅くに駅から自転車置き場に向かう時

ライオンの遠吠えが聴こえてきます。

ライオンが脱走した場合どのように対処すべきか?

リアルに考えながら歩いている今日この頃です。
記事編集
今日は久しぶりのウエディングスクールの授業でした。

来週に卒業を控えたクラスの卒業制作

模擬挙式・模擬披露宴のお手伝いで忙しい一日でした。

授業が終わったあと

「先生、お誕生日おめでとうございます」

と、手作りのクッキーとプレゼントをいただきました。

もう先週のことだっただけにとても嬉しかったです。

ありがとうね♪

授業も来月から後期に向かいます。

ロープレ・実習を強化して若干キツメで行こうと思っています。

そして、僕の担当の新郎・新婦の打合せにも同席させて行こうかなとも思います。

さて、さて、

先日、女性起業家の1周年パーティーのスライドショーが

出来上がったとの連絡いただいたので貼り付けておきますね。


記事編集
華やかな披露宴が終了して少しだけむなしくなるものがあります。

お客様(または友人)が撤収していく「ウエルカムボード」です。
もちろん丁寧に梱包されて持ち替えられる方もいますが
その場で解体していかれるかたもいます。

なんとか挙式後もインテリアやアートとして存続できるようなものはないだだろうか?

ミラーのエッチングで

「WeLcome our Reception」

なんてボードが流行った時期もありましたが
やっぱ自宅に置くとはずかしいのか挙式後に使用されている人の話はあまり聞きません。
確かに恥ずかしいですよね。
僕もよう飾りません。自分が出来ないのに人にはお薦めできないですよね。

そんな時、後輩KAORI

名前をアートにする

つまり漢字であれ、ローマ字であれ名前を絵画の中に表現してくれるのです。
説明が難しいのでひとまずこれをご覧あれ。

takeshi20miyuki1.jpg welcome20board01-000.jpg

こんな具合におさまります。
ゲストの方は最初はわからないのですが、披露宴の中での説明で納得。

写真の作品は彼女の記念すべき第一号の作品。
僕のお客様でしたが、新郎新婦、新郎両親、新婦両親、新郎祖父母、新婦祖父母、
と、5点の作品を注文してくださいました。

花束贈呈の代わりです。
5点の注文だったので写真でもおわかりのように
すべてダンスのイメージで作品を仕上げてくれました。

今でもそれぞれの家に飾られているようです。

最初彼女はポストカードサイズの絵だったのですが
元上司の職権乱用です。

「ウエルカムボードをつくれ!俺が売ってやる!」

そんなひとことで決まったブライダルとのコラボレーションです(笑)

今週末まで彼女の個展が開催でされていますので
是非実際にその目でご覧下さい。

いまや会社、ショップのロゴマークなど引っ張りだこの彼女ですが
気さくな子なので!!お気軽に!!

第2回 NAME ART展詳細はこちらへ
http://nightofgranblue.blog25.fc2.com/blog-entry-423.html



大阪のウエディングプランナー【リプランニング】
 お役にたてばポチッとね♪
記事編集
花嫁さんにとって一番の関心事・・・それは衣裳ですよね。

あんなの着たい、こんなのが見たい!

それぞれの思いがあるでしょう。

しかしその衣裳も「着る」という行為だけでありません。

会場の雰囲気、色、照明、披露宴(パーティー)のシチュエーション。

いろんな要因を考慮してドレスを選ぶ必要があります。

ドレスショップのコーディネーターがいろんな会場を熟知していない・・・。

つまり高いドレスや利益率のよいドレスを販売するだけのコーディネーターだと

とんでもないドレスをプレゼンされます。

私のパートナー様は会場も良く熟知しておられるし

現役のプランナーであるコーディネーターもいますの安心しておまかせ出来ます。

しかし初めてドレスショップをご案内する時は

必ず同行させて頂きます。

花嫁さんのためもありますが、新郎さんのためでもありますね。

waso01.jpg

また、新郎さんがお仕事の都合で同席できない場合は

カメラマンとして同行致します。

昨日も素敵なカップルの衣裳選びに同行させていただきました。

京都での挙式・披露宴なので、地元のドレスショップで・・・

という希望だったので、信頼のおけるショップを厳選させていただきました。

スタッフの方の接客を見る目的もあっての同行でしたが

とても安心しました!

ドレスチョイス、小物チョイスまでかなり良いセンスでした。

たまにあるんです・・・

え~!そんなドレスでは会場歩けませんけど!!!

え~!そのアクセサリーあわすかぁ!!!


なんて人が(笑)

遠まわしにプレゼンを別方向に持っていかないといけません。
(コーディネーターさんのプライドもありますからね・・・・)

でも、ドレス選びが一番楽しそうですね♪

僕も見ていて楽しくなります♪

waso02.jpg



大阪のウエディングプランナー【リプランニング】
 お役にたてばポチッとね♪


記事編集
CU087.jpg

昨夜は十五夜。別名芋名月。

おぼろ月ながら丸いお月様でしたね。

甘いお団子や里芋もあまり好きではないので、午後からおでんを煮込みました。
奥さんも子供も帰ってこないので
ひとり窓際で月見酒。
日本酒は苦手なのでバーボン片手にほろ酔い気分。

きげんよくなったので浴衣着ちゃいました。

ほどなく帰ってきたふたり

「何ひとり盛り上がってるんの?もぉ~疲れてるのにぃ」

といって浴衣に着替え始めました。

『あれ?いや…お誘いしてませんから(笑)』

乗りのいい家族です(笑)


昨夜、お月見された方。
来月十三夜、豆名月(栗名月)があります。

この両方をして、「お月見」といいまして

どちらかだけだと「片月見」といって縁起の悪いものとされています。

来月もお月見しましょう!

十三夜は、10月11日です。



大阪のウエディングプランナー【リプランニング】
 お役にたてばポチッとね♪


記事編集
一昨日・・・誕生日でした。

たくさんのお祝いメールありがとうございました。

健康面に注意しなければいけない年齢になってきましたが

いつまでも若々しく活動できるプランナーでありたいと思っています。

仕事の遊びに・・・♪

これからも宜しくお願い致します。

記事編集
今朝のがっちりマンデーは素晴らしかった。

レストランチェーンのサイゼリヤの正垣社長が出演されていました。
うちの娘も良く利用しているレストランチェーンです。

変なものでなんとなく格付けではレストランチェーンでは低い位置に見ていました。

しかしこの会社の経営理念を知らされて本当にびっくりです。
無駄を省きいかにスムーズな行程を構築し
最小人数で最大の売上を!
まさに理想の経営方針です。

定番のミラノドリア299円

定番だからこそ常に商品を見直す

ホワイトソースが入ってる袋を
解答してから出すか?
解答せずにだすか?


伊藤登さん(メニュー開発部担当部長)

解凍しちゃうと(袋から)出しにくい。
袋から出すときに、(ソースが)100%出きれていない!ここに3%残った、それがロスなわけですよ!


内村さん

モノを出して、しまうというのは一緒なんで、そこに作業の重複が発生するんですね。
それが1時間で5~6分だとしたら、
時給が1000円、780店舗で1日70000円、365日で2800万円
(作業が)5分余計にかかるだけで年間2000万円以上違うという計算です。


凄いですよねぇ!!!

常に僕は生徒さんに
自分の労働力を時給換算できるようにしなさい。
そして効率よく打合せをすることが、将来のプロデュース料・コンサルティング料につながる。
そう言い続けてきました。
この会社は、まさに分単位ですね。

実は、サイゼリヤではあることをやめたんです!それは…

会議はないんですよ。会議はもうやめたの!

Q:どうして会議やめたんですか?

会議で決めたってみんなで決めるから、誰が責任持ってるか分かんなくなっちゃう。
会議をやると多数決で決めがちで、責任の所在が不明瞭になってしまいます。
だから、会議の代わりにサイゼリヤで行なわれているのは…

1対1の対話と、7人以内の討論!

Q:どうして討論は7人までなのですか?


10分言いたい事しゃべって、7人いると70分。
すると、1時間ちょっとかかる。それ以上やっても集中もできないし疲れちゃうでしょ。
会議やっても効果は全然ない。

その他に野菜へのこだわり
そして野菜の保存温度・・・・摂氏4度のこだわり

最後にこの店舗の厨房は一人で回す。
しかもいっさい包丁を使わない。
1時間で6万円くらいの料理をさばくらしい。

この店の全品・70品を食べても26000円らしいのだ。

すごい仕組みを構築された方です。
久しぶりに感動した社長でした。

これは接客にも繋がりますよね
労働力やプレゼンテーションを主力にしてるサービス業界。

効率よくしないとダメですね!!



大阪のウエディングプランナー【リプランニング】
 お役にたてばポチッとね♪





記事編集
僕はミステリーが大好きです。

ラストで

え~~~~~~!!!!

と声をあげて最初のページに戻り

「う~む、やられたなぁ」と言わされる作品が特に好きです。

テレビの「ガリレオ」シリーズは見ていました。
1話完結でそれなりに楽しんでいました。
今回この作品が映画化されるということで

まぁ「踊る大走査線」「相棒」「アンフェア」に似た展開なんだろうなと思っていました。

東野圭吾の作品は結構ドラマ化されていて
何作か見ましたが・・・まぁそれなりにって感じでした。

なので原作本は避けていたのかもしれません。

しかし今回は2006年のこのミス1位の作品でもあるし
文庫化されたし・・・どれ読んでみるかぁ・・・と、軽い気持ちでしたが。

いや~久しぶりの一気読みです。
止まりませんでした。

まさしく・・・

え~~~~~~!!!!

でした。

綾辻行人 「十角館の殺人」
筒井康隆 「ロートレック荘殺人事件」
島田荘司 「星占術殺人事件」

依頼の衝撃でした。
島田荘司の作品も最後のトリックであろう!と言われましたが・・・。
それを超えたかもしれません。

ミステリーファンからはきっと賛否両論でしょうけどね

ただこの作品は単なるミステリーで片付けられない気がします。
泣けます・・・タイトルの意味も・・・

x.jpeg

まだ読んでいない人、映画には行こうと思ってる人。
なんなん?と、気になった人。
是非原作を読まれることをお薦めいたします。



記事編集
昨日授業で接客ロールプレイングをしました。

アシスタントとして一番最初にまかされるであろう・・・。

そして週末のアルバイトとでまかされるかもしれない仕事・・・。

「受付の説明」です。

ある程度の説明の流れやコメントはプリントにして渡しておいたのですが

コメントは自分なりに置き換えて説明しなさい!

みんな一生懸命丁寧語に変換しながら頑張っていました。

しかしどうもスムーズじゃない・・・・。

なぜだろう?

「どうしたの?なにか?ひっかかるとこあんの?」

と訪ねてみると・・・ビジネスマナーのトラウマだそうです。

「二重敬語」    

このことに捕らわれすぎて敬語使う時に考えながら喋っちゃうって言うのです。

それは、敬語がスムーズに出てくる人の失敗談であり

これから敬語を身につけたいという人は

まずは声を出す!! それが大事なのです。


言葉は口から出てこそ魂が吹き込まれます。

言霊=言の葉=言葉

まずは声に出しましょう!

そしてロープレの相手が友達だから照れくさいなんて言い訳になりません。

友人をしっかりお客様扱いできる人こそが

一流のサービスマンの近道です

細かいことにこだわらずに声を出してみましょう。



大阪のウエディングプランナー【リプランニング】
 お役にたてばポチッとね♪


記事編集
以前コンサルティングしていた会場に

この業界でも超有名なゲストハウスに在籍していた

ウェディングプランナーが入社してきました。

彼らが入社して一番最初に言ったことは何だと思いますか?

■こんなパンフレットでは販売できません

■こんな料理ではアプローチできません

■結婚情報誌に掲載しなければ集客できません

■こんなパートナー(業者)はダサいです

決して間違ってる意見とは思いません。

改善の余地もあるかもしれません。

しかし、営業・接客する人間は、立ち上げから携わっていないかぎり

現状を最大限生かして結果を出すことが最優先です。

彼らは最初から至れり尽くせりのゲストハウスに入社し

競合相手もいないまま、駆け引きの努力、プレゼンテーションをすることなく

今日に至ったのでしょうね。

過去に僕もゲストハウス上がりのプランナーを部下に持ったことがあります。

みごとに新規営業でi一件も入件できない人だらけでした。

シミュレーションしても言葉のバシバシに

お客様を「札束」しか見ていないやろぅ!て、感じでした。

レストランに行こうが、プロデュース会社に行こうが、ホテルに行こうが…。

接客態度は同じでした。

過去の実績…会場の魅力なのに勘違い…に勘違いした人間ばかりでした。

全てがそうとは言い切れませが

(でも考えたらちゃんとやってる人は辞めませんよね)

勘違いプランナーは、会社には

経費を使わす→結果でない→接客態度でクレーム→

⇒イメージダウン&損失

「前の職場では…」とか言うプランナーは、

雇用主にとって不要なプランナーであり、金食い虫ですね。

その辺採用側、オーナー側、マネージャーは、ちゃんと見極めてほしいです。

本当にとんでもないことになりますよ。



大阪のウエディングプランナー【リプランニング】
 お役にたてばポチッとね♪
記事編集
雑誌「Lapita」の今月号は
またまた万年筆付です♪
しかも今回は白い万年筆・・・ありそうで無かった色ですね♪

pen02.jpg

980円に万年筆はついているのですからとってもお得です。
値段的にみても絶対良いペンではありませんが
なんかお得感とプレミア感がいいですね。

それに万年筆は「書く」ということに満足感、充実感を得られます。

Lapitaの万年筆シリーズは今回で4回目です。

pen01.jpg

右から 梶井基次郎をイメージした「檸檬」
     スタンダールの「赤と黒」
     今回の「WHITE」
     映画のイメージ「ALWAYS」

の4本です。なんか並べるとうれしいですね♪
基本的にステーショナリー大好き人間なので眺めているだけでも楽しいです。

スーツの胸に挿していると打ち合わせの時など

「おや?山内さん、それなんですか?可愛いですねぇ」

なんて会話もはずんじゃいます。

しか~しこの雑誌年12月で廃刊になるそうです。

廃刊までにもう一本万年筆作ってくれないかなぁ^^

プランナーは持ちもの・・・小物も大事です。

話題づくりや小ネタで使えるかもしれませんよ♪




大阪のウエディングプランナー【リプランニング】
 お役にたてばポチッとね♪
記事編集
昨日は桜の宮にある緑溢れるフレンチレストランで挙式・披露宴がありました。

昨年の9月ほど暑くはないのですが

最近は突然沸き起こる積乱雲&ゲリラ雨・・・。

屋外挙式を悩ませることが多いですね。

926669468_216.jpg


昨日もまるで怪獣映画で怪獣が登場するような真っ黒な雲がモクモク。

キターーーーーーーーーー!!!!!

って感じで激しい雷雨!!

しか~しそこは晴れ男♪

お客様が来館される時には雨が上がり足元を濡らすことなく挙式はスタートです。

今日は、婚礼が2回目と初めての生徒さんがいるので

しっかりと役割分担し授業でシミュレーションしてきました。

タイムテーブルもちゃんと頭に入っていたようです。

何よりみんな笑顔が途切れることがなくお仕事できました。

机上の講習だけでは伝わりきれない現場実習!

そして的確な指導・・・これが一番大事ですね。

長時間お疲れ様でした。

一番に克服することはヒールを履いて長時間立ち続けることかな(笑)




大阪のウエディングプランナー【リプランニング】
 お役にたてばポチッとね♪


記事編集
駅の改札を抜けうつむきかげんに階段を…。

ふと見上げると

おー!!

スカートが下着に挟まったのでしょうか

パ○ツ丸見えの女性が(^^;

ラッキー!

などと言っている場合じゃない

彼女の後ろを登っているのは僕ひとり

う~…かなりキマズイ

今彼女がスカートに気が付いて振り向いたら

階段にひとりしかいない僕の立場は…アセアセ

小走りに駆け寄って持っていた上着を闘牛士のマントの様に彼女のおしりを隠す

ヒッ!ビクッ!


そらぁ驚きますわなぁ


間髪入れず


あの…スカートが…

え?あ!キャッ!やだぁ!

ありがとうございます…あ~恥ずかしい

大丈夫。後ろは僕しかいなかったので



すみません…朝から変なもの見せちゃって


いえ、とんでもないです。こちらこそ結構なものを…あっいや…アセアセ


~オイオイ何言ってんだか(笑)~


どれくらい見えてました?


おしり全開くらいでした


いや、時間的にどれくらいかって…モジモジ


あ!そっち…僕は1分も見てないですよ

気をつけて下さいね。タダで見せちゃ損ですよ(笑)


あっはい!
でも良かった可愛いのはいてて
可愛いかったでしょ!


えっ?うん!似合ってました


~オイオイまたまた何言ってんだかアセアセ~


じゃぁ今朝はいくらくれますか?



~おっと!そうくる?やるなぁ~


そうですねぇ
お支払いしたい額が今財布に入っていないので
あそこのATMでおろしてきますね


と小走りにその場を脱出!

そしたら…

今日はサービスですよ♪

振り向くと彼女が笑って手を振っていました^^

戸田恵梨香ちゃん似の足のきれいなお嬢さんでした。

しかしこんな時
男性に言われるとやはり女性側はどうなんでしょう?

彼女みたいにうまく切り返してくれたらいいのですが
なかなか勇気いりますよねぇ



大阪のウエディングプランナー【リプランニング】
 おもしろかったらポチッとね♪



記事編集
結婚式を行うにあたって一番気になるのは婚礼の費用でしょう。

プロデュース会社やフリーランサー提示する見積りは単純明快です。

さまざまな外注費用+プロデュース料です。
しかしこのプロデュース料というのが、なかなか理解していただけないのも事実です。

日本は、コンサルティング・・・つまり形のないもの・・・プレゼンテーションに
報酬を支払う・・・という形態に慣れていないからです。

プレゼンターの中にあるアイデアやそれを実現する能力にはお金を払うのをためらうからです。

私の最低プロデュース料は10万円です。
(細かいことはHPをごらんくださいませ)

これを高いと思うか安いと思うかはお客様次第ですが・・・
たとえば半年先の婚礼を請け負ったとしたら
私の人件費は単純に月に2万円ということになります。

この中には当日のオペレーション費用、アシスタント(介添え)も込みです。
少しお考えいただければご理解いただける金額かちと思います。

では、ホテル・会場の見積りはいかがでしょう?

商売で物を売って儲けるということは

販売価格-仕入れ価格=利益

という計算式で表現できます。
しかし物事には適正価格というものがあります。
各企業(婚礼アイテム)様は上代(販売価格)を設定して会場側に提示します。
その上代価格の掛け率が仕入れ価格になるのです。

仮に10000円のお花、80%掛け率 ですと仕入れ価格は8000円
差額の2,000円が利益になります。

しかし8,000円で仕入れた価格を
会場側自由に設定して20,000円で販売したらいかがでしょう?
利益は12,000円になりますが

お客様の目はきっと
「え?これが20,000円のお花なん?」
となるでしょうし・・・フラワー販売店側も
「いや~これは10,000円なんだけどなぁ」
と言えるはずもなく・・・・イメージのギャップが生じてしまいます。

しかしこの搾取のシステムを全面的に否定するつもりはありません。
会場側には、われわれとは違って
「会場」というハードをメンテしていく必要があるわけですから
「維持する」ということではいたしかたないことでしょう。

この見積り金額の差をお客様がどのように受け止めてくださるかはそれぞれです。

お二人でジャッジできないこと相談してみるのも解決の糸口です。

ワンポイントアドバイス

会場やアイテムなど相手に連絡する前に
まずはプランナーさんに相談する!

会場側は、お客様から先に連絡があったのか?プロデュース側からなのか?
これによってお客様の担当が変わってしまいます。

例えば、気に入った会場があって自分で電話をして
下見に行きプロデュース会社に連絡した場合は

お客様は会場側の顧客になります。
プロデュース側が主導権を握れなくなり
さまざまな特典を受けられない場合も出てきます。

もちろん会場側の顧客だから知らんプリするプロデュース会社はありません。
(少なくとも僕の周りのプロデュース会社にそんな人はいません)

特典を受けられないというのは、見積りにもはね返ってくる場合もあります。

情報がすぐ手に入るからと安心されている方も多いですが
表に出ない情報もたくさんあります。

これは、プランナーを目指す方にも言えることで
身近にブライダル業界の人がいるのなら
ひとりで判断せずにまずは相談されることをお薦めいたします。

また、ウエディングスクールの選び方として
本当にこの業界に精通している講師陣をそろえているか?
それを充分調べることだと思います。

では、今回はこの辺で!




大阪のウエディングプランナー【リプランニング】
 お役にたてばポチッとね♪


記事編集
先日僕が独立する前まで勤務していたホテルで

ある女性起業家さまの会社設立1周年記念パーティーのプロデュースをさせていただきました。

懐かしいですね~♪

当時を知る友人はもう数人ですが

いろんなところでお声をかけていただき嬉しかったです。

この日は女性起業家にふさわしく

party_title.gif

というタイトルのパーティーにしました。

●ネイルコーナーではネイルが乾くまで目の前でLIVEを・・・
●会社帰りだってメイクアップアーティストがあなたを変身させる
●カラーアナリストのパーソナルカラー診断
●占いコーナーが2箇所
●本物のジュエリーをパーティー中貸し出ししてくれる
●関西を代表するギタリストの共演

ginken.jpg

こんな贅沢なパーティーはないなぁ・・・と自画自賛(笑)

オープニングはフラワーアレンジメントパフォーマンスから
ファッションショーへ!!!

10088528695.jpg   10088528694.jpg


最後はSEX&THE CITYのテーマに乗って
主役の登場!!!!

10088528696.jpg


終始女性が輝いていたパーティーでした。

この日はスクールの生徒さんがお手伝いしてくれたのですが
素敵なパーティードレスを身にまとい・・・
ネイル・メイクともばっちりで・・・いつもよりLADYになっていました♪

パーティドレス提供はいつもお世話になっている
MODA JAPAN さんです。

おしゃれなパーティーは女性を輝かせますね!!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。