無料ホームページ ブログ(blog)
大阪,神戸,京都,奈良のフリーランスウエディングプランナー、リプランニング。レストランウエディング、格安挙式、沖縄リゾート婚、ウエディングプロデュースはお任せ下さい。 家族と行く沖縄フリーランスウエディングプランナーのブログ 2014年07月
大阪,神戸,京都,奈良,沖縄のウェディングプランナー。格安挙式、レストランウエディングをご提案しています。
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
結婚をされるお二人にとって不可解なもの…

それは持込料

なんで自分の好きなモノを持込(利用)してはいけないの?
一生に一度の結婚式なのに…。

ここではその理由を述べるわけにはいきませんが…
ホテルやゲストハウスという建物が出来るのにも
自社資本、自社努力だけでは成り立たず
多くの企業さんに支えられているのです。

私はお客様がお持込頂くものに制限するつもりはありません。
※もちろん事前にご相談、アドバイスさせて頂きます。
 それはお二人よりは、効き目があるからです。
 誇大広告に惑わされるお二人も多いからです。

昨日の披露宴もお客様がネットで探された
フリーランスのカメラマンでした。
当日朝にご挨拶をさせて頂いたら…

やっぱり!!山内さん!!
ん?おおぉ!!


彼は私が独立前に勤務していた堂島にあるホテルの
写真室にいたカメラマンでした。
ウエディング業界の狭さにあらためて驚かされますね。

たまたまお持込みのカメラマンが知り合いでしたが
私はお客様が連れてこられるカメラマンや司会者は
お二人と同じ大切なゲストだっと思っています。

自分色を打ち消し、その方のペースに合せ
進行しやすいように、気持よく仕事出来るように努めさせて頂きます。

以前お持込のカメラマンの方に

山内さん…今日はありがとうございました。
持込カメラマンの立場でこんなに気持ちよく仕事させて頂いたのは
初めての経験です。写真撮影の時間を沢山配慮して頂き驚きました。
僕らわりと邪険される事って多いものですから


と、おしゃっていました。
今ではその方も大事なパートナーになりました。

ホテル勤務時代、若かった頃は
持込のカメラマン、ビデオ、司会者に上から目線で
まるで侵略者を見るような目で邪険にしていた時もあったのでは?
と、反省し、

お二人が連れてこられる方
それもまた大切なゲスト!



この気持を忘れずに徹底してきました。
素敵な披露宴を作りたい!
この気持は皆共通なのですから…。

ちなみに昔私は写真の仕事をしていました(^O^)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。