無料ホームページ ブログ(blog)
大阪,神戸,京都,奈良のフリーランスウエディングプランナー、リプランニング。レストランウエディング、格安挙式、沖縄リゾート婚、ウエディングプロデュースはお任せ下さい。 家族と行く沖縄フリーランスウエディングプランナーのブログ 挙式+会食の定義について
大阪,神戸,京都,奈良,沖縄のウェディングプランナー。格安挙式、レストランウエディングをご提案しています。
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
教会、神社、しっかりと挙式をされ
ご家族、ごく親しいご親族との会食をなさる方が増えています。

この会食…どういう定義かはあまり決まっていません。
最近多いのが会食をやりたいというお客様の中で
30名近く出席するという方が増えています。

おふたりが言う会食とは演出の無い宴と捉えている方が少なくありません。
では実際に30名近い食事会ってどうなんでしょう?
おしゃべりが上手で、参列者にいろいろ気配りができる…
そんなホスト役に徹することができるお二人なら問題ないでしょう。

でも多くの方が挙式の準備、当日の緊張感から
中々出来る事ではありません。
会食でもドレスを着て過ごしたい、おじさんに乾杯してもらいたい、
などと考えがあればこれは立派な宴(うたげ)です。

自分の席から普通の声でしゃべれて聞き取れる距離
参加人数…10名くらいでしょうか
それが会食だと私は思っています。

先日、20名くらいの会食と言ってるお二人の意向を
よくよくヒアリングすると内容は立派な披露宴でした。
お二人の中では少人数だと披露宴はできない!と、思ってる場合が多いです。

プランナーは参列人数で会食、披露宴の線引するだけでなく
もっともっと二人の心に耳を傾け提案しなければなりません。
もちろん提案ばかりで会場側に迷惑をかけてもいけません。
ひとりよがりのプレゼンもダメです。
選ばれた会食会場の中で少しの工夫で食べて飲んでおひらき…の
会食から想い出に残る宴(うたげ)にする。
それもプランナーの役割なのですから…。

IMG_2508.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cafedonguri.blog12.fc2.com/tb.php/1209-d47b3eab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。