無料ホームページ ブログ(blog)
大阪,神戸,京都,奈良のフリーランスウエディングプランナー、リプランニング。レストランウエディング、格安挙式、沖縄リゾート婚、ウエディングプロデュースはお任せ下さい。 家族と行く沖縄フリーランスウエディングプランナーのブログ 挙式の重要性が失われつつある…という危機感
大阪,神戸,京都,奈良,沖縄のウェディングプランナー。格安挙式、レストランウエディングをご提案しています。
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
先日会場見学に同行してほしい…
と言うご依頼がありました。

何が正解なのか?何が一般常識なのか?
が、わからないから不安なのです。

お二人は挙式と会費制の披露宴を希望されていました。

同行した…と、あるゲストハウス

挙 式 11:00
披露宴 11:30

こんなタイムスケジュールでご案内されました。
この業界の方ならこの時間割りでおわかりでしょう…。

挙式時間は15分です。

多くの時間をかけて結婚式に臨まれる
お二人の一番重要な挙式時間です。

以前受講したキリスト教セミナーの事を思い出しました。

このような事が

「挙式」ではなく「披露宴」(演出)重視

のブライダル業界になっている象徴ですね。

挙式料は決してお安くありません。
198,000円とか262,500円とかします…
たしかに時間の長さが全てではありませんが…
やはりねぇ…

挙式料…ホテル、ハウスでは
一番最初に値引きの対象になります。
「本日ご契約頂けたら挙式料10万円お値引きさせて頂きます」
とかね…
なんか違いますよね。

最後に…
会場案内してくれた若い女性プランナーさんのお言葉
バンケット隣のチャペルを案内しながら

◯1.5次会なんですよねぇ…
 このチャペルで簡単な挙式もできちゃいますよ♫

簡単な挙式…

そんな挙式聞いたことがありません。
演出重視のブライダル業界が新人教育にも歪をもたらしているのですね。

決して安くない代金をお支払い頂くお客様に
簡単な挙式…と言ってしまう業界を作ってしまった。

同行したお二人に申し訳ない気持ちで一杯でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cafedonguri.blog12.fc2.com/tb.php/1221-af03dfb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。