無料ホームページ ブログ(blog)
大阪,神戸,京都,奈良のフリーランスウエディングプランナー、リプランニング。レストランウエディング、格安挙式、沖縄リゾート婚、ウエディングプロデュースはお任せ下さい。 家族と行く沖縄フリーランスウエディングプランナーのブログ JUN FMCOCOLO WEEKEND PIANO♪
大阪,神戸,京都,奈良,沖縄のウェディングプランナー。格安挙式、レストランウエディングをご提案しています。
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
最近お気に入りのラジカセでFMを聴きながら仕事しています。
いいですねぇプリセットされたボタンを押すのでなくラジカセの横についてるダイアルを回して
一番音がいいポジションを探して、アンテナクルクル。

FMCOCORO(こころ)って放送局があるのを初めてしりました。
結構いい選曲なの流していました。

「ん?なんかこのDJの声聞いたことがあるぞ?」

やはり記憶は正しくて、JUNくんでした。
(黒板さんちのジュンくんではありません^^;)

彼と出会ったのは10年前・・・神戸のホテルで企画の仕事をしている時。
夏の港神戸花火大会の日にホテル内でイベントをして集客したかったのですが、
なかなかいい企画が無かったのです。
当時僕はKENTOSによく通っていて・・・'60年代ロックンロールを踊ってました(笑)
その日も気晴らしにでかけました。
「NANIWA音楽隊」というバンドが好きで、彼らの出演する日に合わせていました。

そうだ!これだ!

オールディーズの生演奏、時間は花火終了からスタート!(どこのお店もいっぱいで入れない)
ホテルなら十分対応できる!
さっそく出演交渉しました。「シンクロ・パッション・byKENTOS」のイベント決定です。

そのNANIWA音楽隊のメインボーカルがJUNだったのです。
そのパワフルなステージはとてもかっこいいです。
後に知ることになるのですが、彼はソロ活動(実はこっちがメイン)していて、
ソロはNANIWAと違ってしっとりバラッドなのです。しかもピアノがメインフューチャーです。

大阪のホテルでのブライダルフェアでは、チャペルでライブをやってもらいました。
チャペルライブなんてご法度みたいなところがあって反対されましたが、でもGO!
JUNのボーカルとチャペルすごく似合っていました。

JUNLIVE.jpg


そして7年ぶりでしょうか?彼の声聞くのは・・・。
今でも活動ちゃんとしていたのですね。そして驚くことに
鍵盤ハーモニカ駆使してライブや普及活動しているみたいです。
今月ライブがあるので是非出かけてみようと思います。

FMCOCOLO HP WEEKEND PIANOで検索

JUN HPはこちら

JUN.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ほんとお久しぶりです。覚えて下さっていて光栄です。そうですか~7年振りになりますか~今回こういう形で再開出来たのも何かのご縁かと!嬉しいです!又何か出来るといいですね~って言うかやりましょう♪番組共々これからもよろしくです。
2005/10/15(土) 02:31 | URL | JUN #-[ 編集]
>JUNさん
お久しぶりです。
ブログまで訪問していただきありがとうございます。
再会の日を楽しみにしております。
今日はラジオ生番でしたね。頑張ってください。
2005/10/15(土) 13:16 | URL | こうき #-[ 編集]
懐かしい~
いえいえこちらこそ!しかし懐かしい写真が!(笑)そうです、そうです!チャペルライブ♪させていただきました。とても新鮮で言いようのない空間だった記憶が~ またやりましょう♪しかし、WeekendPianoが再開のきっかけとは!これまた嬉しい限りで!
2005/10/17(月) 16:36 | URL | JUN #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cafedonguri.blog12.fc2.com/tb.php/141-1c4eb51a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
これは、インターネット開通以来の熱中振りかも!(笑)皆さんにもあったはずだ。気づけば接続後数時間が経過していた、、、何てあの日の熱中振りが・・・しかし、blog歴十日足らずの初心者がよく理解しているはずもなく、、、何となく勘で楽しんでいる昨今です。「うわぁ..
2005/10/15(土) 02:53:00 | J's Bar
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。