無料ホームページ ブログ(blog)
大阪,神戸,京都,奈良のフリーランスウエディングプランナー、リプランニング。レストランウエディング、格安挙式、沖縄リゾート婚、ウエディングプロデュースはお任せ下さい。 家族と行く沖縄フリーランスウエディングプランナーのブログ ウエディングプランナー ~なんちゃってキャンドル?グッドアイテム~
大阪,神戸,京都,奈良,沖縄のウェディングプランナー。格安挙式、レストランウエディングをご提案しています。
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
先日のブライダルフェでおもしろいアイテムを見つけました。
前回「火・炎」のお話をしましたが
会場や条件によっては実際の火を使用できない場合があります。

今回のこのキャンドル(?)なんですが、実は電池で光るのです。
な~んだそんなことか!と言われたらそれまでなんですが
この「なんちゃってキャンドル」の優れたところは、光が揺れるのです。
ガラスに入れると本当にキャンドルが入って炎が揺れているように見えます。

20051020105933.jpg


このキャンドルの利点は、なんと言っても長時間使用できるということです。
今回はチャペルのバージンロードの両サイドに並べました。
普通こういったキャンドルは長くて1時間くらいしか持ちません。
夏場など会場内の空調が効いている場合はもう少し時間が短くなるかもしれません。
(キャンドルは上からの風に弱く、見た目にいい燃え方をしません)

ちなみにキャンドルサービスのセレモニー中は空調を止めるのは常識ですよ!

この「なんちゃってキャンドル」はさすがにキャンドルサービスでは使用しません。
一番効果的な使い方はバージンロードやゲストテーブル装花ディスプレイや
屋外からバンケットルームへのアプローチが一番良いでしょう。

最大の利点は

◆披露宴終了まで点灯している
◆長いトテーンのドレスにひっかかって倒れても事故にならない
 (実際にはグラスの底に両面テープを貼っておきます)
◆万が一ベール・トレーン・オーガンジーがグラスの中に入っても
 引火することがありません。
◆参列者のお子様にも安全ですね。

お二人が挙式される会場のレイアウトをもう一度思い出してみてはいかがですか?
素敵な演出のアイテムになるかもしれませんよ^^

正式な名称…価格…また調べておきますね(笑)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
思い出しました!
こうきさん!こんばんわ。
キャンドルのお話で思い出しました。
2年前?に会場装花を依頼されたときに、
キャンドルを使用してのお花のアレンジのご要望があり、キャンドルの火の灯っている時間の長さや、消すタイミング、煙のことなど色々と大変だったことを。。。
この電気のキャンドルなら、そんな心配も一切なくて重宝しそうですね☆
2005/10/20(木) 23:00 | URL | けいちん #-[ 編集]
でしょでしょ!!
キャンドルって燃え尽きる手前ってあまり綺麗じゃないですもんね
上からの空調には、斜めに溶けてしまい
黒いスジがダラ~・・・orz
空調ダクトの下のゲストテーブルのキャンドルが一番最初に燃え尽きちゃいますもんね
フロートにもつかえますよね♪
2005/10/20(木) 23:04 | URL | こうき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cafedonguri.blog12.fc2.com/tb.php/152-7b43569c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。