無料ホームページ ブログ(blog)
大阪,神戸,京都,奈良のフリーランスウエディングプランナー、リプランニング。レストランウエディング、格安挙式、沖縄リゾート婚、ウエディングプロデュースはお任せ下さい。 家族と行く沖縄フリーランスウエディングプランナーのブログ ウエディングプランナー ~ブーケトス 6ペンスコイン コイントス・・・フラワートス~
大阪,神戸,京都,奈良,沖縄のウェディングプランナー。格安挙式、レストランウエディングをご提案しています。
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
ご存知でしたか?
挙式で新婦の左の靴に6ペンスコインをしのばせておくと
経済的にも精神的にも恵まれ幸せになれるという
イギリスのおまじないがあることを・・・

ところがこの6ペンスコインは、1967年に造幣が終了してしまっているのです。
現在は古銭を入手するか、同じ銀色のコインで代用するしかありません。
シルバーコインは金運に繋がるという言い伝えがあるので
銀色のコインで代用してもいいのです。
20051101125147.jpg
たとえば
二人にとっての記念の年に発行された記念コインなどを用意しておくのもいいですよね
(今年だったら愛知万博の記念コイン、五輪、Wカップ・・・etc)

最近はブーケトスの代用のセレモニーとしてガータートス、そしてコイントスが注目されています。


ブリザードフラワーの技術進歩や友人からブーケをプレゼントされるケースが多く
新婦さん自身が挙式後も持っていたい人が増えたからです。

そこでコイントスです。しか~し決してコインを

銭形平次のように投げてはいけません!

ご年配も方からは、不届きだ!とご指摘されることだってありますからね。
プチギフトで使用するような可愛い箱にリボンを掛けてトスするのがスマートですよね。

ブーケトスの代わりならこんなお花のトスも可愛いのではないでしょうか?
幸せは沢山の人に分けてあげたいですよね。

20051101132301.jpg

プリザーブドフラワーやサンクスフラワーはこちらでコーディネートしてくれますよ
アトリエ・ブランシェ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
どうもありがとうございます!!!
こうきさん!こんばんわ。
早速ブランシェの宣伝してくださってるんですね。
いつもいつも本当にどうもありがとうございます。すごくすご~く嬉しいです。
こうきさんには感謝感謝でいっぱいです。
私も努力しながら頑張りますので、今後とも何卒宜しくお願い致します。
2005/11/02(水) 20:40 | URL | けいちん #-[ 編集]
6ペンスコイントスについて
6ペンスコインのお話楽しく読ませて頂きました。そして6ペンスコイントスって初めて聞きましたが昔からあるものなのでしょうか?とても素敵だと思いました。
このコインはどんなところで購入できますか。お勧めのショップなどありましたら是非教えて頂けますか?宜しくお願いいたします。
2005/11/07(月) 12:10 | URL | Misako #L39oBE7Q[ 編集]
>Masakoさん
ブログご訪問ありがとうございます。
6ペンスコインは今では製造が終了になっており一部ネットで購入できるようです。
古くはイギリスのおまじないから由来しています。
調べましたらこちらで購入できるようです。

http://www.wedding-r.com/enshutu/
2005/11/07(月) 13:03 | URL | こうき #-[ 編集]
6ペンスコイントスについて
6ペンスのお話ありがとうございました。6ペンスコイントスってイギリスではメジャーな演出なんですね。こういうの最初に考え出した人ってすごいですよね。
MasakoではなくMisakoでした。。
2005/11/08(火) 12:11 | URL | Misako #L39oBE7Q[ 編集]
大変失礼致しました。^^;
銀⇒金になる。演縁起ものなんでしょうねぇ

将棋の名人の結婚式なら天童市で作られた「銀」の駒を投げるのも面白いかも(笑)

これからも遊びに来てくださいね。
2005/11/08(火) 12:15 | URL | >misakoさん #-[ 編集]
大阪にもあるよ!
私が結婚する時に司会をお願いしたサイトで6ペンスコインをプレゼントして頂いて、初めて知りました。豊かに暮らせるといいなぁと思い挙式の時、靴に忍ばせました(^^)今もプレゼントしてるみたい。購入も出来るようですよ。
http://www.angedor.com
の演出のところに載ってます。
2005/11/09(水) 23:22 | URL | tomoko #LaIZgpjk[ 編集]
6ペンスコイン
先日6ペンスコインの件で書き込みさせて頂きましたMisakoです。興味があって調べて見ました。こんなページがありましたよ。奥が深いですよね。
http://www.h5.dion.ne.jp/~peewee/6pence/museum.html
2005/11/21(月) 12:20 | URL | Misako #L39oBE7Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cafedonguri.blog12.fc2.com/tb.php/169-a3ef6696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。