無料ホームページ ブログ(blog)
大阪,神戸,京都,奈良のフリーランスウエディングプランナー、リプランニング。レストランウエディング、格安挙式、沖縄リゾート婚、ウエディングプロデュースはお任せ下さい。 家族と行く沖縄フリーランスウエディングプランナーのブログ ウエディングプランナーという職業 ~人に感謝される素敵な仕事???~
大阪,神戸,京都,奈良,沖縄のウェディングプランナー。格安挙式、レストランウエディングをご提案しています。
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
ウエディングプランナー

この名前が一人歩きし始めたのはここ2、3年のことではないでしょうか?
自宅・神社・教会での挙式が主流だった頃、帝国ホテルが
「ホテルで結婚式をしませんか?」
と呼びかけホテルウエディングというものが定着しました。

その頃のホテルでは宴会予約部という名称で呼ばれていたセクションが
結婚式の受注をしていました。

僕がホテルに勤務していた頃の名詞は「宴会予約部 婚礼課」でした。
企業相手の宴会受注に婚礼受注が加わったのです。
その頃は宴会予約部も男社会、女性はあまりいませんでした。
互助会と同じように各家を訪問したり、企業の労働組合、庶務課に
婚礼の受注ため営業に歩き回ったものです。
当時はネットもブライダル情報誌も無かった時代ですから
営業は当たり前でした。

ホテルウエディングからレストランウエディングへの流れがおきはじめた頃、
ブライダルプロデュース会社なるものが、設立し始めてその方達の名詞には
Wedding Plannnerと記載されるようになりました。
そしてオリジナルウエディングという言葉が流行し、ホテルでは出来ない
企画・演出を提案できるとして今日に至っています。

ホテルもバブル期の大名商売から一転して
お客様のニーズに合わせてプランニングするようになり、
今ではホテル・レストラン・ゲストハウスも内容的にはそれほど変わらないものになってきています。

ただ費用面ではゲストハウス>ホテル>レストランというような順位になってきています。
費用に関してはお客様が納得すれば良いことであって、優越を付けるべきではないと思います。

ウエディングプランナーを目指している人のアンケートに
「人に感謝されるすばらしい仕事なので・・・」
と書かれているのを良く見かけます。
正直当日の披露宴を滞りなく終了させることができれば
100%お客様は
「ありがとう!!」
と感謝してくださいます。

その時に謙虚になれるか?なれないか?
そこでプランナーの価値が決まると思うのです。
プランナー一人では正直何もできません。
いろんなセクションやパートナーさんが力を貸してくれたからこそ
うまく行くのです。もちろん各コーディネーターの力を束ねるのもプランナーの仕事です。
プランナーコーディネーターの仕事は全然違います!(これはまた後日)

最近ウエディングプランナーという名前が先行しすぎている気がします。

「私がプランニングしてやったのよ!!」

と前面に出すぎているような方が多いような気がします。
これはテレビや映画の影響なのかもしれません。

この仕事は
感謝されることに慣れてはいけない仕事なのですから


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
じつは
ちょっと真剣になりたかったというか、今も悩んでいるのですが。
だから読ませていただいて納得というか、いいな~って思いました。人の夢をかなえルお手伝いすばらしいです。
大変でしょうが。
2005/11/11(金) 21:10 | URL | chai #0NyVCI12[ 編集]
お久しぶりです!!!
お久しぶりです。
胃が痛くなるぐらい大変だった
カップルが今日、無事に挙式・パーティを終え、私の元から巣立ってくれました。

親御様もかなりのツワモノで、昨日の夜は、正直、寝られませんでした・・・。

あんなに手がかかったのに、終わると
結構、ステキなカップルやったよなぁ~、と思えてくるのが不思議です。

まっ、とりあえず、無事に終わって
本当に本当にホッとしました。

私もよく友達に「人に感謝される仕事やし、いいやん~」と言われますが、
その裏には、成功して“あたりまえ”の結婚式を行わないといけない、緊張感は常にあります。

こうきさんが記していた「感謝されることに慣れてはいけない」という
この言葉は、私も絶対に忘れては
いけない言葉だと思います。
2005/11/13(日) 00:03 | URL | ばなな #-[ 編集]
>ばななさん
おひさしぶりですね♪
お元気でしたか?今はシーズン真っ盛りで忙しい毎日でしょう。
お体には気をつけてくださいね。
昨日けいちんさんと、ばななさんの話をしていたところなんですよ♪

これからもお互いにがんばりましょう!
2005/11/13(日) 00:32 | URL | こうき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cafedonguri.blog12.fc2.com/tb.php/176-2a99a768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。