無料ホームページ ブログ(blog)
大阪,神戸,京都,奈良のフリーランスウエディングプランナー、リプランニング。レストランウエディング、格安挙式、沖縄リゾート婚、ウエディングプロデュースはお任せ下さい。 家族と行く沖縄フリーランスウエディングプランナーのブログ ウエディングプランナー ~リングピロー~
大阪,神戸,京都,奈良,沖縄のウェディングプランナー。格安挙式、レストランウエディングをご提案しています。
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
婚礼見積書の項目の中に「リングピロー」が記載されています。
記載されていなければ、プランナーはご新婦様に

「当日必ずお持ちくださいね」

と伝えています。

リングピロー・・・読んで字のごとく、結婚指輪を置いておく枕・・・
つまり挙式で「指輪の交換セレモニー」をする際に使用する物です。
見積金額は2000円~3000円くらいのものです。

ある日・・・

「リングピローってよく値切られませんか?あるいはこれくらい貸してよ、サービスして下さいよ
 作ってる暇ないし、めんどくさいですよ・・・て、私よくお二人に言われるんです。」

「あ!私も私も!ケチケチすんなよって言いたいわぁ!」
(あくまでも事務所内での会話ですよ・・・^^;)

この子達は、リングピローの意味って知っているのかな?
「君達はリングピローの説明をちゃんとお二人にしていますか?」
「え!?リングピローの説明って?使い方ですか?」

リングピローは今でこそブライダルグッズを販売しているショップなどで完成品がありますが
ひと昔前でしたら手作りキットしか販売していませんでした。

これにはちゃんとした意味があるのです。
そうでなければリングピローくらい挙式場で無料で貸し出しします。

私はいつもご新婦様にはこうお話します。

「リングピローを販売(いわゆる買取)、お持込頂くのは意味があるのですよ。
 ご結婚されたらお二人にはいずれお子様が生まれますよね。
 その時に挙式で使用したリングピローのリボンが付いている面を下にして
 お子様の頭の横に置いてあげると悪夢から守ってくれるのですよ。
 だからリングピローはレンタルではなく買取りですし、お持込頂いているのですよ。
 ね!母親になるご新婦さんが作ってあげないといけないでしょう?
 どうです?作る気になりましたか?」


そしたら必ずこう言います(私のお客様は100%でした)
「そうなんだぁ!絶対に自分で作ります!で?どこに売ってますか?今から付き合ってください!」
「げっ!!」

こんな会話で何度かリングピロー買い物ツァーにお付き合いした事があります。(笑)

挙式の中のセレモニーや小物には、それぞれちゃんとした意味があります。
それなのに

「みなさん、そのようにされていますよ。」

「一般的には・・・・・・。」


といった安易な言葉で片付けているプランナーも少なくありません。
研修期間が短いのもありますが、自分で勉強されてない方も多い気がします。
一生に一度の厳格な挙式・・・「慣例」といった簡単な言葉で済まされている事柄なんてひとつもないのですから・・・
まだまだ他にもこういった事はたくさんあります。
本来の意味をしっかりとお二人に伝えてあげてほしいものです。
こんな小さな積み重ねが、信頼を得る事にも繋ると思います。

301_ss.jpg



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
こんにちは。今年10月結婚予定のみらいといいます。
リングピローにそんな意味があったなんて知りませんでした。よく手作りキットなどで売ってるのをみかけるので存在は知ってましたが なんでそんなに必要なのかな?って不思議に思ってました。
単に指輪を飾って置くための台だとばかり・・・

手作りする意味がちゃんとあるのですね。
勉強になりました。
わたしも 手作りに挑戦したいと思います。
2005/06/15(水) 20:37 | URL | みらい #SEBeK9Io[ 編集]
はじめまして!
リングピローしかり、昔から続いている全てのことには”意味”って必ずあるものですよね。
初めてその事柄に触れる人がいるとき、その”意味”を伝えることが重要ですよね。
それが歴史の伝達、伝統ですよね。

ウェディングプランナーの仕事ってカッコイイですね!
うちも結婚する時はこうきさんにお願いしようかな(笑)
初めてお邪魔したのに、失礼しました。。
またきます~♪
2005/06/15(水) 23:54 | URL | ゆー #-[ 編集]
>みらいさん

ご結婚おめでとうございます。つたないBLOGへのご訪問有難うございます。
最近はこういった基本的な事をご説明して差し上げる余裕のない接客を見る機会が多くなりました。
実際にみらいさんもこの話を聞いてこうして
「自分で作ってみよう!」って思われたわけです・・・
何もかしこまってお話するんではなく接客の会話の合間で充分な話題なんです。
みらいさんのように思ってくださる事は、プランナーとしてとても嬉しい瞬間なのに・・・また聞いてくださったお客様はもっともっと夢が膨らみ挙式に向けてやらなければいけな色々な作業さえも楽しくなると思うのです。
みらいさんはこれからが楽しくなりますよ♪

>ゆ~さん

ご訪問ありがとうございます。
このようなつたない文章でそこまで誉めてもらえると嬉しいやら恥ずかしいやら・・・^^;
そうなんでどんな事にでも、歴史や伝統があります。
継承しなければいけない事もあれば、現代社会に見合ったやり方にアレンジする事もあります。
このアレンジこそが「オリジナルウェディング」と呼ばれるべきものなのに、少々間違った認識で展開されているのも事実ですね。
基本をしっかり理解出来てこそアレンジが出来、またそのアレンジにも「なぜそうするのか?」という意味が相手に伝わらなければ、単純に滑稽なものになってしまいます。
少しづつ小ネタ(笑)を公開させていただきます。
2005/06/16(木) 10:26 | URL | こうき #2NFEem4w[ 編集]
こんばんは。
お久しぶりです。

少しづつ結婚準備始めました。

このお話を聞いて、リングピローを手作りしょうと思っています。
昔からある儀式はとっても大切な意味を持つ。小さなことかもしれないけど、大切にしていきたいと思っています。

このお話とても他の方にも知ってもらいたいので、この記事を載せさせていただいてよろしいですか?
2007/02/25(日) 00:04 | URL | miwa #-[ 編集]
>miwaさん
こんにちは!
着実に実行されているようですね
あいかわらずラブラブみたいだし^^

小さなことにこそ意味があると思うのです
そしてその小さなことにこだわりを持つことで、二人の良き日は随分変わってきます

小さなお話ですがどうぞ使ってやってください♪
2007/02/25(日) 18:45 | URL | こうき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cafedonguri.blog12.fc2.com/tb.php/20-82f53b21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
平成17年2月2日 開講◆ウエディングプランナー養成講座 ●講習日 毎週 木曜日 19:00~21:00 ●期 間 2ヶ月 講習8回 課外研修4回 計12回 ●場
2005/12/15(木) 13:05:03 | アービト・スキルアップ・スクール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。