無料ホームページ ブログ(blog)
大阪,神戸,京都,奈良のフリーランスウエディングプランナー、リプランニング。レストランウエディング、格安挙式、沖縄リゾート婚、ウエディングプロデュースはお任せ下さい。 家族と行く沖縄フリーランスウエディングプランナーのブログ 披露宴司会者 MC選びは慎重に・・・谷口キヨピーだって披露宴のMCからスタート
大阪,神戸,京都,奈良,沖縄のウェディングプランナー。格安挙式、レストランウエディングをご提案しています。
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
MC・・・Master of Ceremony
英訳でも理解できるように、司祭を司る人の事です。
プランナーが、そして皆さんが、長い時間を掛けてこだわってきた披露宴・・・。

生かすも殺すもMC次第!

これは決して過言ではありません。
MC選びは慎重にしましょう!
披露宴1~1.5ヶ月前くらいから披露宴司会者からのコンタクトがあります。
そして打合せに入って行くのですが・・・
この司会者、場所によってはプランナーから、
あるいはMC事務所から一方的に割り当てられる場合があります。

勿論、最初に
「ご希望のMCはありますか?」
と尋ねられることがありますが、初めてのお二人には
希望も何もあったもんじゃありませんよね
そんな時は、プランナーがお二人の雰囲気や披露宴のテーマによって
MC事務所に司会者のイメージを伝えます。
本当はこの時点で、MCの指名をしてあげる事ができるプランナーになっていたいものです
でもMCも忙しい身ですから、なかなか思い描いたMCが
都合よくスケジュールが空いているとはかぎりません。
売れっ子MCっていますから・・・。

もし・・・担当してくれる司会者が自分達に合わなさそうだと思ったら・・・


その時は、担当プランナーにはっきり申し出ましょう。
でも普通この時点ではプランナーは気づいているものです。

人間の印象は会って約3秒で決められている!そうです。
なんとなく合わなさそうだ・・・と思った時って意外と当たっているものです。
まして、人と接する、話すをプロとしているMCの方と合わないと感じるはよほどの事だと思います。

※殆どこのようなケースはありませんが、持ち込み(お客様手配)のMCの方で、
  「本当に教育うけたんだろうか?」って人を良く見かけます。
  安いMCにはそれなりの理由があるのです


それだけ慎重に選びたいMCなのに、披露宴の司会を

しゃべりの旨い友人に頼むつもりです

とおっしゃる方が時々いますが、これは

これは絶対やめるべきです!

今までにそう言われて披露宴の司会をした友人が、
せっかくの披露宴をだいないししてきたケースを何度も見てきたからです。


披露宴のMCは、ただしゃべればいいものではありません。
演出のスタンバイ、料理の進行状況、中座中の時間、参列者の顔色、ご両親の気配り・・・
それらすべてを瞬時に見極めて色々判断してもらっています。
進行キャプテン的な役割を担っていただいている場合も多いのです。
付け焼刃のしゃべくりでこなせる仕事ではありません。

今FMのDJで活躍中の谷口キヨコだって最初は披露宴MCからスタートしました。
僕は、彼女のMCデビューの披露宴の担当でした。
最初は当然アップアップでしたが、その後どんどん上手になっていきました。
彼女自身の勉強もありますが、やはりMC事務所がしっかり教育していたからだと思います。

せっかくオリジナルウエディングや手作りウエディングにこだわったのだから
MCにもこだわってください。
決して安易に、友人や知り合いに頼まないことです。
二次会とかで活躍していただきましょう!






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ!
ブライダルの司会の方って本当に大変だと思います。

こうきさんのおっしゃるようにただ単にしゃべくりがうまい!だけなんて論外ですもんね。

だって司会の方によってその披露宴の空気をも変わる力を持っていますから。。。

私の友達も昔、ブライダルの司会のスクールに通っていましたが、相当難しいようなことを言ってこと思い出しました。
2005/12/05(月) 17:47 | URL | けいちん #-[ 編集]
ホテル提携の司会の方か、自分でもう少し安くでしてくれる司会の方を手配するかで悩んでいます。
この記事を読むとホテルの方が融通は利くのかな?やっぱり高い安いで決めてはいけないものですよね。

友人の結婚式の司会が良かったので、その方にお願いしたいとも思ってますが、神戸なので京都まで出張料がかかる、、、。我慢すべき!?
その方は男性の司会者で、新郎は女性の司会者を希望してるので、その点もあり躊躇しています。

なかなか決めるのも難しいです。
2005/12/06(火) 08:19 | URL | クマ子 #-[ 編集]
谷口キヨピー、実は大学同じなんですよ。
あの人、今ではラジオの完全マイペースの好き勝手DJのイメージしかありません。ブライダルのMC時代は辛かったんやろなあ。
っていうか今、野放し状態ですよね。
でも、彼女のDJ好き。
女ヒロ寺平みたいで.............。
2005/12/06(火) 19:40 | URL | たら #-[ 編集]
>けいちんさん

ほんと司会者は、かしこくないと出来ないと思います。
いかに素早くその場の空気を読めるか・・・これにかかっていますよね。

>クマ子さん

難しい選択ですねぇ・・・会場手配の司会者は、(会場側から言わせてもらうと・・・)勝手が分かってくれている!というのが大きいんですよねぇ。
目配せひとつで、時間を早めたり、ひっぱたりしてくれる。会場を熟知しているので、キャプテンがバックヤードに下がっていてもある程度任かせることができる。
あくまでも会場側の勝手な言い分ですけどね・・・
もちろんお客様手配の司会者もプロですから、ちゃんと対応してくれますよ。
司会者は大事ですから、慎重に検討してくださいね。

>たらさん

そうなんですかぁ・・・彼女のブライダル時代・・・今とは想像もつかないくらいですよ^^
2005/12/07(水) 11:57 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cafedonguri.blog12.fc2.com/tb.php/221-c79dbff6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。