無料ホームページ ブログ(blog)
大阪,神戸,京都,奈良のフリーランスウエディングプランナー、リプランニング。レストランウエディング、格安挙式、沖縄リゾート婚、ウエディングプロデュースはお任せ下さい。 家族と行く沖縄フリーランスウエディングプランナーのブログ マリッジブルー
大阪,神戸,京都,奈良,沖縄のウェディングプランナー。格安挙式、レストランウエディングをご提案しています。
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
マリッジブルー…昔から良く聞く言葉です。
結婚を控えた男女がある日突然に不安襲われ、憂鬱な状態になることをいいます。
私は個人的にですが、女性の方に多いような気がします。
カウンセリングの世界でも結構ご相談を持ちかけて来られる場合があります。
また長いことプランナーを続けていればマリッジブルーを
目の当たりにする事も多いし相談されることも多いです。

全てではありませんが、大抵は新郎様の無関心からがきっかけになっている気がします。
新婦様は招待状、席辞表、ドレス、美容、引き出物、プチギフト、新居、家具…etc
色んなものに関心があり、それぞれに夢をもっています。
新郎様は

「みさこ(別に意味のある名前ではありません)お前の好きにしていいんだよ!」

などと優しい言葉をかけています。
これも前回のブログのテーマではないのですが、

「好きにやってくれ!俺は手伝わないよ!」

と言ってるのと同じ。自分は全然興味のないことなんで

「あとは、はよろしく」

と言ってるものなのです。

このように言われた新婦様は、不安からプランナーに電話する回数が増えてきます。
実際私にも毎日のようにかかってくる新婦様も何人かいらっしゃいました。
こちらとしては、あまり深入りすることも無く(また出来ませんし…)新婦様の電話にお付き合い致します。
時には直接来館されることもありますから打ち合せサロンで
消しゴムのカスを山のようにしながら席次表を作ったこともあります。

少しだけ恋愛論になってしまいますが、男性は節目節目の出来事を
最終地点にしてしまいがちです。
具体的にいいますと、初めてのデート、初めてのKISS、初めてH・・・そして結婚。
女性は少し違ってそこから相手を見極めていくことが出来ます。
肌を合わせなければ分からないことだってあります。
いっしょに暮らしてみなければ分からない事だってあります。
男性は本能的に征服欲が満たされると安息に入ります。
女性の方は、そこからが始まりなんだと認識しているのです。
よく女性の

「つきあってるころはあんなに優しかったのに…」
「Hしたら急に冷たくなった…」


といった言葉から分かるように男性は甘えているのです。
(そのことに気づいていないのかもしれません)

世の新郎様…もう少し関心をもちましょう!
新婦様だけの挙式・披露宴ではないのですよ。
新郎様が人生で最大のイベントのメインホストなんです。
新婦様といっしょになって準備を進めて下さい。
(ほんと新郎さんから電話かかってくること少ないですね。お金の時くらいかなぁ)

マリッジブルーのきっかけなんてほんの些細なことやボタンの掛け違いからなんです。
上に書いたことなんて他愛もないものでしょう?
でもここから全て始まるのです。
しっかり受け止めてあげてください。新郎様が不器用でしたら傍にいてニコニコしてるだけでもいいのです。
疲れたらコーヒー入れてあげればいいのです。話し掛けられたウンウンってうなずくだけでもいいのです。
ふたりで同じ時間を過ごすこと、その時間を多くすること、それが大切なんです。
もちろん結婚してからもね…。

新婦様の不安不満に変わったしまったら…結構怖いですよ。
ひどい時はジェットコースターより下る気持ちは早いです。
関空●婚…ひとつやふたつではないのですよ…

やさしくね!



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cafedonguri.blog12.fc2.com/tb.php/23-17ba6dbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。