無料ホームページ ブログ(blog)
大阪,神戸,京都,奈良のフリーランスウエディングプランナー、リプランニング。レストランウエディング、格安挙式、沖縄リゾート婚、ウエディングプロデュースはお任せ下さい。 家族と行く沖縄フリーランスウエディングプランナーのブログ ウエディングプランナー 2次会・1.5次会・披露パーティーでプランナー当日成すべき一番大事なこと
大阪,神戸,京都,奈良,沖縄のウェディングプランナー。格安挙式、レストランウエディングをご提案しています。
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
先日表題のような質問を受けました。

皆さんは何だと思いますか?
これはプランナーならずとも
友人の2次会等の幹事を引き受けた人に当てはまることです。

さてそれは・・・
情報・伝達の一本化です

パーティーを演出するにあたり段取り90%!
と言われるように、段取りが上手くいっていないと
当日は絶対に上手くいきません

まずプランナーは当日の会場責任者との打合せをします。
その際に一番伝えなければならない事

当日起こるであろう事前事項に無い事・・・イレギュラーについては
すべて自分に確認をとってから実行して欲しい


という事です。披露パーティーに限らず披露宴でもイレギュラーは起こります。

■セットドリンクにない飲み物をゲストから要望された
■進行に無い飛び入りの余興
■リハーサルの時間配分

数えれば切がありません。
特に会場セッティング中に行われるリハーサル(バンド・マジック・カラオケetc)
これらを出演者としっかりタイムテーブル通り進めないと
自分自身の会場責任者(キャプテン)・司会者・PAオペレータとの打合せ時間がなくなってしまいます。

通常開宴2時間前から位から会場入りできます。
受付の段取りが1時間前としても打合せ・リハーサル時間は1時間。
しっかりポイントを決めて段取り良く仕事を進めましょう!

特に音響など当日に複雑なことを求めてはかえって会場に迷惑です。
最低限のPAの知識は身につけておきましょう。

PAオペーレーションはまた次回のお話ね♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cafedonguri.blog12.fc2.com/tb.php/294-833ea358
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。