無料ホームページ ブログ(blog)
大阪,神戸,京都,奈良のフリーランスウエディングプランナー、リプランニング。レストランウエディング、格安挙式、沖縄リゾート婚、ウエディングプロデュースはお任せ下さい。 家族と行く沖縄フリーランスウエディングプランナーのブログ 四日間の奇跡
大阪,神戸,京都,奈良,沖縄のウェディングプランナー。格安挙式、レストランウエディングをご提案しています。
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
今週末から「四日間の奇跡」が公開されます。
この本は昨年末なにげなしに古本屋で100円で手に入れました。
「このミステリーがすごい!」で絶賛されていたので買ったのですが、
どこがミステリーなの?…という内容です。
こういう書き出しをすると面白くなかったのでは?と思われがちですが、その反対です。
久しぶりに本を読み終わってが出ました。(まぁ歳を重ねたので最近涙腺も弱ってきてますが…)
その後は出会う人出会う人に「読め!読め!」とプレッシャーをかけ続けてきました。
その巻き込まれた人達も皆涙流していました。(ふふふ…)

そして映画化決定!この物語の主人公はピアニストなのですが
吉岡秀隆(じゅ~ん!)が演じるそうです
映画のワンシーンでピアノを弾のですが、彼は吹き替えなしで演奏したそうです。
吉岡さんは楽譜が読めないので耳コピだったそうです。それはそれですごいですね(これもSGの影響かしら?)

物語はとても素敵な感動的な話です。たしかにジャンルに収まらないないようなのです。
「ファンタジー」「ミステリー」「ホラー」…
原作が良かっただけに映画観るのは少し怖いのですが、来週あたりに出かけようと思います。

4kiseki.jpg

感動間違いなし!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cafedonguri.blog12.fc2.com/tb.php/386-5a1ca47c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
久しぶりの日本の映画である。日本の映画で泣いたのは久しぶり。しかも気持ちは暗くない・・・・・・。あんなにも泣いたのに・・である。言葉に泣けた。石田ゆり子という配役が良かったのだと思う。彼女が語る四日間の奇蹟である。今まで本当に有り難うって、死んだって後悔
2005/11/25(金) 14:01:46 | あおい空の下で
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。