無料ホームページ ブログ(blog)
大阪,神戸,京都,奈良のフリーランスウエディングプランナー、リプランニング。レストランウエディング、格安挙式、沖縄リゾート婚、ウエディングプロデュースはお任せ下さい。 家族と行く沖縄フリーランスウエディングプランナーのブログ 神前式 教会式 挙式会場についてもう一度考えよう
大阪,神戸,京都,奈良,沖縄のウェディングプランナー。格安挙式、レストランウエディングをご提案しています。
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
「皆様は神社では、白無垢・内掛けを
 お召しにならないといけないものと
 勘違いされておられるようです。
 平服でもかまいませんし、ウエディングドレスでも
 差し支えないものなのですよ」


zamajinja.jpg


これは、先日お会いした大阪にある神社の宮司さんのお話です。
そう言って宮司さんは境内での挙式の様子のアルバムを見せてくれました。

平服の方ウエディングドレスの方様々です。
中には挙式後境内でウエディングケーキ入刀後ろ
シャンパン片手にカナッペなどをつまみながらの
楽しく和やかな写真もありました。

フリーランスになりレストランウエディングをプロデュースを手がけるようになって
一番困るのが挙式会場です。
正直挙式スペースなどもっていないレストランが殆どと言っていいくらいです。

だからと言って安易に宴内人前式を薦めてよいのでしょうか?

僕は12年前、自分が勤務しているホテルのチャペルで挙式しました。
でも震災でホテル休業~閉館と追い込まれ、数年前売却が決定し
今後はマンションか何かになるのでしょう・・・。

これって良く考えてみるとすごく淋しいことですよね。
我が夫婦はあまりこだわりがないので、気にも留めませんでした。

だけど自分達が挙式した場所がカタチがなくなっている程淋しいことはないですよね。
確かに僕は天災というものでこうなってしまったのですが

昨今ではホテルでさえ倒産・買収がくりかえされ
いつ何時自分達の思い出の場所を失うことになるかもしれない世の中になってしまいました。

自分達が挙げたレストランがいつしかラーメン屋になってしまうこちだってあるのです。

「ヤマウチさん!このレストラン数年後・・・
 いやずっと続くレストランですよねぇ?」


と聞かれても

「もちろんです!!」

と言い切れないです。

神社仏閣・教会は何年百年と続くものです。
結婚後子供ができたら「お宮参り」「七五三」と
日本の慣わし通りにするものです。
そう考えると自分達が挙式した神社に子供をつれて行ける事って
とても素晴らしい事に思えます。

最近は、このような理由、そして思いから
神社や教会での挙式をお薦めしています。
確かに予算に厳しい方には余計な費用かもしれません。
宴内人前式ならMC費用で済む事なのかもしれません。

だけど結婚式はお金を使うべき所は使わなければいけません。
お金の使い方のアドバイスをするのもプランナーの役目だと思っています。

11月挙式予定の方にこんな感じでお話したら
すごく喜んでいただき神社での挙式をご検討中です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
(こちらでは)はじめまして!
考えてみると…
こうきさんもワタクシも
根っからの“世話好き気質”!?
新郎新婦に、どうすれば喜んで
もらえるかなって話し始めると
時間がアッと言う間ですもの。
本当に楽しい時間です!
これからもご指導宜しく
お願い致します!
2006/07/01(土) 16:16 | URL | ビービー☆ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cafedonguri.blog12.fc2.com/tb.php/500-08e791ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。