無料ホームページ ブログ(blog)
大阪,神戸,京都,奈良のフリーランスウエディングプランナー、リプランニング。レストランウエディング、格安挙式、沖縄リゾート婚、ウエディングプロデュースはお任せ下さい。 家族と行く沖縄フリーランスウエディングプランナーのブログ 挙式リハーサルって必要ですか? 立ち振る舞いに関して・・・
大阪,神戸,京都,奈良,沖縄のウェディングプランナー。格安挙式、レストランウエディングをご提案しています。
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
前回と似たようなご質問メールが舞い込んできました。

挙式リハーサルは必要なのでしょうか?

答えは「No」であり「Yes」です。

「Yes」・・・ホテルやゲストハウスの施設内にあるチャペル以外で挙式を申し込まれた方。この方たちには「Yes」です。
教会によっては、勉強会に数回は出席しないといけない処はたくさんありますし
リハーサルも当日ではなく前日という教会があります。

「No」・・・は、お二人次第です。

「やまうちさん、人前式ではスマートな所作で
 臨まないとダメですか?
 私たちはこの緊張感も含めて結婚式と思っています。
 所作が、ぎこちなくてもそれが今の二人の気持ちなので
 それでいいと思っています。リングガールも当日の雰囲気でやらせて いただいていいですか?」
こんなご依頼なら、「No」でいいですよね。

大阪のウエディングプランナーRePlanning



確かに本番20分前では、頭の中はイッパイイッパイだろうし
結婚式前にマナースクールに通うほど滑稽なものはありません
お二人でしっかり当日の空気も分かち合ってください
そしてしっかり彼の腕をもって入場してください

当日キャプテン(RePlanningは僕です♪)が、ちゃんとフォローします

入場前にお二人に言う言葉
「扉が開いて会場に入ったら、左側に私がいます。
 安心してください。」

私はコレだけです!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
山内さん 本当にありがとうございます。
リハーサルをせずに望みたいと思ったのは山内さんがキャプテンだったからです。
ぎこちないところも多々とありましたが、一度だけの気分や雰囲気を味わうことが出来感動しました。
2会場お世話になり、両親も親族も友人もみんな感謝しています。
以前、「ゼグシ〇 がなければ結婚できない!」というCMがありましたが、私たちは「山内さんがいなければ結婚できない!」という感じでした。
山内さんが御紹介してくださいました全ての方々にも本当に感謝しています。ありがとうございます。
2006/12/18(月) 17:10 | URL | 川口三幸 #-[ 編集]
>川口様
こちらこそ打合せ、演出を全面的にご信頼頂き
またプランナーの力が発揮しやすい環境を与えてくださり
心から感謝しております

すべてのパートナーが川口様ご夫妻に感謝しております

これからも末永くお付き合いができましたら幸いです

本当に有難うございました。
2006/12/18(月) 17:13 | URL | 山内弘毅 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cafedonguri.blog12.fc2.com/tb.php/561-f94d5fbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。