無料ホームページ ブログ(blog)
大阪,神戸,京都,奈良のフリーランスウエディングプランナー、リプランニング。レストランウエディング、格安挙式、沖縄リゾート婚、ウエディングプロデュースはお任せ下さい。 家族と行く沖縄フリーランスウエディングプランナーのブログ NAMEART たったひとつのオリジナルウエルカムボード
大阪,神戸,京都,奈良,沖縄のウェディングプランナー。格安挙式、レストランウエディングをご提案しています。
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
華やかな披露宴が終了して少しだけむなしくなるものがあります。

お客様(または友人)が撤収していく「ウエルカムボード」です。
もちろん丁寧に梱包されて持ち替えられる方もいますが
その場で解体していかれるかたもいます。

なんとか挙式後もインテリアやアートとして存続できるようなものはないだだろうか?

ミラーのエッチングで

「WeLcome our Reception」

なんてボードが流行った時期もありましたが
やっぱ自宅に置くとはずかしいのか挙式後に使用されている人の話はあまり聞きません。
確かに恥ずかしいですよね。
僕もよう飾りません。自分が出来ないのに人にはお薦めできないですよね。

そんな時、後輩KAORI

名前をアートにする

つまり漢字であれ、ローマ字であれ名前を絵画の中に表現してくれるのです。
説明が難しいのでひとまずこれをご覧あれ。

takeshi20miyuki1.jpg welcome20board01-000.jpg

こんな具合におさまります。
ゲストの方は最初はわからないのですが、披露宴の中での説明で納得。

写真の作品は彼女の記念すべき第一号の作品。
僕のお客様でしたが、新郎新婦、新郎両親、新婦両親、新郎祖父母、新婦祖父母、
と、5点の作品を注文してくださいました。

花束贈呈の代わりです。
5点の注文だったので写真でもおわかりのように
すべてダンスのイメージで作品を仕上げてくれました。

今でもそれぞれの家に飾られているようです。

最初彼女はポストカードサイズの絵だったのですが
元上司の職権乱用です。

「ウエルカムボードをつくれ!俺が売ってやる!」

そんなひとことで決まったブライダルとのコラボレーションです(笑)

今週末まで彼女の個展が開催でされていますので
是非実際にその目でご覧下さい。

いまや会社、ショップのロゴマークなど引っ張りだこの彼女ですが
気さくな子なので!!お気軽に!!

第2回 NAME ART展詳細はこちらへ
http://nightofgranblue.blog25.fc2.com/blog-entry-423.html



大阪のウエディングプランナー【リプランニング】
 お役にたてばポチッとね♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cafedonguri.blog12.fc2.com/tb.php/680-7b355cc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。