無料ホームページ ブログ(blog)
大阪,神戸,京都,奈良のフリーランスウエディングプランナー、リプランニング。レストランウエディング、格安挙式、沖縄リゾート婚、ウエディングプロデュースはお任せ下さい。 家族と行く沖縄フリーランスウエディングプランナーのブログ ガイアの夜明け ディズニーランドに学ぶモチベーションとブライダル
大阪,神戸,京都,奈良,沖縄のウェディングプランナー。格安挙式、レストランウエディングをご提案しています。
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
今日のガイアの夜明けは、とても興味深いものでした。

ブライダル業界と重ねてあわせるとさらに面白い。
TDLは、開業依頼進化を続け、ウオルトディズニーの言葉。

「ディズニーランドは永遠に完成しない・・・。」

その言葉通りになっている。
そこで働くキャストは、永遠に進化をつづけテーマパークとして文句のつけようがないところで勤務しているのにもかかわらず。
オリエンタルランドは、キャストの教育、演出の教育に余念がない。
あれだけのテーマパークなので、キャラクターだけでも充分なはずなのに
徹底した社員(ここでは役者=キャスト)教育に力を注いでいる。

さらに、管理職が園内を巡回しキャストとゲストのやり取りをチェックしている。
そのチェックは、マイナスチェックではなくプラスチェックなのです。

素晴らしい接客を目にしたら、そのマネージャーからキャストに
ファイブスターカードを

「今のゲストの立場にたった説明は素晴らしかった、ありがとう。」

こう言って直接渡すのです。
そしてこのファイブスターカード、5枚集まると何かいいことがあるとか・・・。

こうのような気遣いもキャストのモチベーションを上げるのでしょうね。
でも、それ以前にキャストの会場への愛情を感じます。
だからあれだけの接客ができるのでしょうね。

さて

TDL = ハード = ブライダル会場
キャスト = ソフト = ウエディングプランナー

どれだけ自社会場を愛してるプランナーがいるでしょう?

■もう少しうちの天井がたかかったらね~
■ここに柱がなければね~
■駅に近かったらね~

お客様の前でも平気で言ってるプランナーがいます。
ほんとに驚きです。
なぜマイナス要因をまさしくマイナス試行でゲストに伝えてどうするのでしょう?

上記の条件にピッタリ当てはまる会場のプランナーで
ちゃ~んと入件してる人もたくさんいます。

ハード(建物)に頼りすぎてる、すぎていた、プランナーが多いのでしょうね。
そういう人は、建物が魅力で来店してるを、自分(プランナー)の力と勘違いしてる人ですね。

自分が勤務してる会場を愛せないのなら辞めればいいんです。
自分の入件しやすい会場に転職しなさい。

入件できないのをハードのせいにする人間が大嫌いです。

マイナスを、プラスに換え。
さらにプラスで覆い。
みな努力しています。
そして数字(売上)をあげています。


あのTDLだってソフトあってこその夢の国なんです。
ハードにあぐらかいていません。

自分磨きしましょう。
そして自分で自分にファイブスターカード贈りましょう!



大阪のウエディングプランナー【リプランニング】
 同感な人はポチッとね

ウディングプロデュースのお問合せは
06-4306-4822 
リプランニング やまうちまで


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cafedonguri.blog12.fc2.com/tb.php/696-3ec832f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。