無料ホームページ ブログ(blog)
大阪,神戸,京都,奈良のフリーランスウエディングプランナー、リプランニング。レストランウエディング、格安挙式、沖縄リゾート婚、ウエディングプロデュースはお任せ下さい。 家族と行く沖縄フリーランスウエディングプランナーのブログ ウエディングプランナー ~お色直し・演出~
大阪,神戸,京都,奈良,沖縄のウェディングプランナー。格安挙式、レストランウエディングをご提案しています。
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
最近になりやっとお客様自身が、ハリボテハウス系の実態に気づいてきたのでしょうか?
レストランウエディングを希望される方が増えているようです。
ハウス系の実態、なぜそんなに高いのかは、また次回にしましょう。

さてレストランウエディングでの衣裳ですが、ドレスショプの提携店以外であったり
あまりにも披露宴にそぐわない(どうみての二次会会場でしかない)
場合レンタルを断られる場合もあります。
会場によっては、プリンセスラインなんてとても着用できないところもあります。
そうなるとAラインやマーメイドラインで、しかもあまりトレーンの長く無い
ドレスに限定されてしまいます。
白ドレスならともかく色ドレスになるとかなり枚数に限りはあるでしょうね。

そんな時はドレスをオーダーするのも一つの考えです。
マーメードラインやAラインだとデザイン次第では、後々でも使えますし
新婚旅行先でドレスアップして食事するのも良いものです。

今回は、色んな事情で白ドレスが一点しか着る事が出来ない場合の演出方法です。

ついでにドレス一点になる場合の要因を書き出しておきましょう。

①レストラン自体が披露宴を考えた設計になっていない。
②予算が無かった。
③色ドレスで会場で着れるタイプのものが無かった。
 あるいは、ドレスショップより断られた。
④提携店以外のドレスなので持ち込み料が発生してしまう。

などなど・・・他にもいろんな組み合わせの要因があります。
要はレンタルショップでドレスを借りる事ができない・・・こういう場合なのです。

レストランウエディングでドレス一点は非常に多いパターンになのですが
決して悪い事ではありません。
むしろメインテーブルにお二人は常にいるのですから
ゲストに対しても失礼が無いし良い事だと思います。

でもお嫁さんはどこか物足りなさを感じているのも確かです。

進行にもよりますが、歓談時間が多すぎる披露宴もゲストの方も少し退屈してしまいます。
お二人が、途中で演出の為に動き回ることがあったとしても、
お色直しのようなサプライズはありませんよね。

また会場によっては、お色直しするような控室がない会場もあります。
実際には結婚式や披露宴を想定して設計していないのですから
当たり前の事といえば当たり前の事です。
もちろんそういった事情はお二人にもご理解いただいてます。
そういうレストランもあるというのが現状ですから
花嫁の衣裳もよそで完璧に仕上げてタクシー等で会場入りする事なんてざらです。

こうなるとますますお色直しなんてできませんよね・・・。
でもこんな逆境な時こそプランナーなら燃えて下さい。
設備が完璧なところで挙式・披露宴をしたいのならホテルかハウスへ行けばいいのです。

でもお二人は、

このレストランで披露宴をやりたい!

貴方にそこでのプランニングをお願いしたい!

こう言ってるのです。
こんなやりがいのある事ってないですよねぇ!!
メラメラ!!

と前ふりが長くなったので・・・つづく


ji


前回のブログに登場した笑顔の可愛い新婦さんです。お二人の許可は頂いてます♪
ほんと可愛いお嫁さんでした。お幸せに♪

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
気になります
ハウス系の実態Σ('◇'*)!?・・・気になります・。
るぽの友人がレストランウエディングをしました
やっぱり白ドレスだけでしたが
ヘアスタイルやブーケでイメージをガラッと変えていて
よかったです
難しい問題があったときに
「無理です」の一言で終わらそうとしない
こうきさんのようなプランナーさんに担当してもらえる2人は幸せだな~っていつも思います!
続き楽しみにしてます(^O^)☆
2005/07/30(土) 18:06 | URL | るぽ #4jeLTJQM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cafedonguri.blog12.fc2.com/tb.php/75-148db99e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。